抗生物質について☆

その他

みなさん、こんにちは!Lion神戸三宮店です(‘ω’)
本日は抗生物質についてお話していきます。

抗生物質やストレス、肉や油物の食べ過ぎで腸の悪玉菌が爆増する恐れが…あります!!
そうなると、ニキビも増えこの先ずっと肌荒れに悩むことになります。
悪玉菌からニキビができる仕組みは、、、悪玉菌が増えると老廃物が腸に溜まります。
すると、腸内に老廃物がたまり、その老廃物が血流によって運ばれ肌へ影響します。
老廃物が角質や皮脂と結びつきニキビや肌荒れの原因になります。
こうならないためには、悪玉菌を殺す必要があります。
それが食物繊維です!!食物繊維のとれるお勧めの食材が、
味噌汁・豆(大豆、納豆、粒あん)・きのこ(しいたけ、しめじ、えのき)・ごぼう・カボチャ・バナナ・ワカメです。
食物繊維を毎日の食事で意識できれば悪玉菌が減り、肌荒れのしにくい強いお肌に近づきます。

一緒にきれいなお肌を手に入れましょう☆彡