ハイフとは

ハイフとは

切らないリフトアップ!?”HIFU(ハイフ)とはリフトアップの施術のひとつです。
高密度の超音波エネルギーを使い、たるみのもとになる肌、皮下組織のゆるみに対して、肌の土台となる筋膜であるSMAS層からアプローチできるのがHIFUという治療方法で、20代後半から40代の女性に人気の施術です。
HIFUは皮下組織・SMAS筋膜に超音波を一点に集中させます!
お顔の肌を支えている一番の土台がSMAS筋膜(コラーゲンで形成されている皮膚深部)で、その上に皮下組織、真皮、表皮と重なっています。
この土台であるSMAS筋膜を引き締め・引上げることにより、根本的なたるみ治療となるのです。

イラスト:治療イメージ

ハイフの特徴

長期間持続する効果♪

施術してコラーゲンを縮ませた時点で効果出る方もいますが、このコラーゲンの増殖によってさらに効果を実感することができるようになるため、2~6ヶ月と時間がたてばたつほど効果が出てきます!
その効果は個人差がありますが1ヶ月から6ヶ月持続いたします。

切らないリフトアップ。

切開や糸による施術には抵抗のある方、ダウンタイムなくリフトアップ治療を受けたい方にも最適な治療です。負担もとても少なく、リフトアップ治療に挑戦したい方も始めやすい施術、価格に なっています。

物理的に脂肪がなくなる??

ダイエットに成功しても『即リバウンド』という方も多いはず。HIFUその心配はいりません!なぜなら65~70℃の熱で皮下13mmにある脂肪そのものをバターのように溶かし、ゆっくりと体から排出させることができてしまうのです!
つまり脂肪そのものを撃破!
ご自身のボディを理想のカタチにデザイン部分痩せが実現できます。

他サロンとの比較

図:他サロンとの比較料金表